戸隠紀行

おひさしぶりです。

今年の夏は、龍神さまにお喚ばれされて戸隠にてプチ修行してまいりました。

戸隠神社の中社でございます。


参拝客で溢れかえっておりまして、お詣りするにも長蛇の列・・・

私が列に加わり、しばらくすると、風が冷たく吹いてポツポツと雨が降ってまいりました。

周りの人たちは「あらやだ、降ってきた」とイヤがっておいででしたが、風や雨は神様の歓迎のサインなので、私は大喜び(笑)


こちらのさざれ滝も、龍神様が人払いをしてくださったらしく、お詣りをすませて私が近づいたらササ~っと人がいなくなり、しばし独り占め・・・

めちゃめちゃ浄化していただき、パワーをいただきました。

ありがとうございます。


御朱印をいただくのも30分待ちくらいでした。

番号札「111」は、今後「1」を心に留めておきます。

そして、今回のお詣りのメインと言ってもいい御神籤!

数え年をお知らせすると、神主さんが祝詞をあげて御神籤を選んでくださいます。

17年前にお仕事絡みで、何気なくお詣りして戴いた御神籤が、長年住んでいた家から引っ越したばかりだった私の状況をピタリと当てていて、身震いがしたほど…

今回も「おぉ!」という内容でしたので、驚きました。

皆さまも戸隠神社にお詣りなさる時はぜひ!

見事な御神木・・・

17年前にお邪魔して以来の邂逅になりましたが、次回はもう少し間を空けずにお訪ねするつもりです。

こちらの三本杉さまからも、パワーをいただきました。


こちらも人払いをしていただけて、存分にパワーをいただけました。

しかし…


この階段、なかなかのものでございましたわ(笑)

戸隠での宿泊は、はじめての宿坊・・・

なんだか敷居が高そうでしたが、扉をあけるとJazzが流れる落ち着いた空間でした。


フロントにグランドピアノがバーンと置いてあったり…

お部屋はこのように簡素。

真夏でもエアコンいらずの涼しさでした。

お食事は岩魚堪能コース。

まずはお刺身。

産まれてはじめていただきました。

そして、塩焼き。

塩焼きのあと甘露煮が・・・

珍しく、冷酒などをいただきました。

締めは天ぷらと手打ちの新蕎麦・・・


デザートはかぼちゃの茶巾絞り。

どれも美味でした。

お食事後、館内の御神殿にごあいさつさせていただきました。

ここも独り占め。

今回お世話になった宿坊築山さんの館主さまは神職に就いておいでで、こちらの御神殿には戸隠五社の神様がすべて祀られています。


こちらをお詣りすれば、五社参拝したことになるので、たいへんありがたく、静寂の中、長い間お話しさせていただきました。


0コメント

  • 1000 / 1000

Angelic☆Touch

息ぬきましょう。 生きぬきましょう。 私たちは七つの光を内包した多次元的存在です。 ふっと息をぬいて チャクラバランスを整えると 自然治癒力が高まりオーラが輝きます。 最大限の自己を生きぬきましょう。